【延長保証サービスセット】 4K有機ELレグザ 形名:55X930(SW5A) を買うなら、東芝 レグザ オンラインストア

55X930(SW5A)

【延長保証サービスセット】 4K有機ELレグザ 形名:55X930(SW5A)

レグザオンラインストア販売価格:
¥349,880
(税込:¥377,870)
在庫:
なし
在庫がありません
サービス内容
  • 5年延長保証サービスセット
  • 据付サービス

主な機能
 
  • 55V型
  • 4K有機ELパネル(3840x2160)
  • タイムシフトマシン *1
  • レグザエンジン Professional
  • 4K:深層学習超解像
  • 地デジ:バリアブルフレーム超解像
  • 美肌リアライザーHDR
  • 有機ELレグザオーディオシステムPRO
  • スマートスピーカー連携 *2*3
  • ダブルウインドウ *4
  • LAN端子(10BASE-T/100BASE-TX)
  • 無線LAN内蔵(IEEE802.11a/b/g/n/ac) *5
  • HDMI入力端子
  • USB端子
  • *1 タイムシフトマシンを使用するには、別売のタイムシフトマシン対応USBハードディスクおよびお客様ご自身による初期設定が必要です。
  • *2 Google アシスタント搭載スピーカーに対応。
  • *3 本機能のご利用にはインターネットへの接続環境が必要です。
  • *4 2つの4K放送番組の同時表示には対応していません。
  • *5 内蔵の無線LAN使用時には[無線LAN機器使用上の注意事項]をご覧ください。

主なスペック
型番55X930
パネル(画素)4K有機ELパネル(2019年仕様) [4Kパネル](3840×2160)
チューナー数地上デジタル ×9 *6 / BSデジタル ×3 / 110度CSデジタル ×3 / BS/CS 4K ×2 *7 / 4K放送対応スカパー!プレミアムサービス ×1
定格動作時消費電力
(リモコン待機時)
392W(0.3W)
年間消費電力量203 kWh/年(参考値) *8
外形寸法122.6(W)×72.2(H)×25.1(D)cm
質量
(卓上スタンド含む/本体のみ)
37.5kg/22.2kg
梱包箱寸法139.2(W)×112.0(H)×17.8(D)cm
梱包時質量46.5kg
付属品単四形乾電池(2個)、レグザリモコン、、転倒防止用クリップ(2個)、転倒防止用バンド(1本)、転倒防止用ネジ(長2本)(短1本)
  • ※ 本機は従来のB-CASカードに代わりACAS方式を採用していますのでB-CASカードの挿入口はありません。また、B-CASカードは付属しておりません。
  • *6 地上デジタル放送は、テレビジョン放送とデータ放送のみ受信可能です。
  • *7 8K放送の受信には対応していません。
  • *8 2019年6月現在、有機ELテレビについては省エネ法に基づく年間消費電力量が定義されていないため、液晶テレビの年間消費電力量の算出式を基に1日あたり4.5時間の動作時間/19.5時間の待機時間(電子番組表取得時間を含む)として、映像メニュー「標準」で測定して当社で独自に算出した参考値です。
  • ※数値はすべて卓上スタンドを含んでいます。
  • ※テレビの販売については、沖縄県、および一部離島などの遠隔地を対象外とさせていただきます。
  • ※ご購入後に本体とスタンドの組立て作業が必要です。
    お客様ご自身で据付をされる際は、取扱説明書を良くご確認いただき、安全に注意して、必ず二人以上で作業してください。
    組立てにはプラスドライバー(プラスドライバーJIS2番(直径6mm))が必要です。

  • 【タイムシフトマシン対応USBハードディスクについてのご注意】
  • ※ テレビの修理に伴い、USBハードディスクに記録されているデータの読み出しができなくなり、初期化が必要になる場合があります。
  • ※ USBハードディスクに録画した番組は、録画したテレビでしか再生できません(同じ形名のほかのテレビでも再生できません)。
  • ※ タイムシフトマシン対応USBハードディスクのタイムシフト録画用のUSB端子は、USBハブ接続には対応していません。
  • ※ USBハードディスクは当社「接続確認済み機器 」をご使用ください。
  • ※ ハードディスクの容量は、1TB=1000GB、1GB=10億バイトによる算出値です。

  • 【家電リサイクル法における有機ELテレビの廃棄について】
  • 2019年6月現在、有機ELテレビは家電リサイクル法の対象機器ではありませんので、廃棄時に液晶テレビやプラズマテレビと同様の収集・運搬料金、再商品化等料金(リサイクル料金)を支払って販売店や市町村に引き渡すという処理はできません。今後新しい法制度等が整備された場合はそれに従う必要がありますが、それまでの間は地域・自治体の条例または規則に従って廃棄してください。

最近見た商品History